大淵裕昭の好きな女性のタイプは?

大淵裕昭さんは、自分が作ったお菓子を気になる女性に渡すことがあるそうです。手作りのものって心がこもっていて嬉しいですよね。大淵裕昭さんは、手作りのお菓子を渡した時の女性の驚く表情が好きだと言っていました。誰だって、イケメンの大淵裕昭さんから手作りのお菓子をもらったら、嬉しいやら驚くやらでテンションが上がりますよね。 そんな大淵裕昭さんが好きな女性のタイプは、好奇心旺盛な女性です。「興味ない」...

大淵裕昭は結婚しないの?恋人、家族の存在は?

大淵裕昭さんは、滋賀県出身の27歳で俳優から歌手、タレント活動を行うイケメンです。スリムな体型が印象深く、身長は174センチあるため背が高い部類になります。滋賀県から生まれた役者は、意外と少なく大淵裕昭さんは貴重な存在です。活動を始めた年は、2009年になり今年で8年目を迎える若手になります。彼は、爽やかな見た目から想像つきませんが、高校卒業時に製菓を学ぶ専門学校に通っていたようです。製菓と言...

大淵裕昭はどんな事務所に所属してる?俳優としての経験は?

"日本には多くの若手イケメン俳優が活躍していますが、この人大淵裕昭さんも言わずと知れたイケメン俳優として人気を集めています。 既に多くの人がご存知のようですが、彼は元々パティシエを目指していた過去があり、実際に製菓の学校に通っていたり免許を取得したりしています。 事実デビューの前までは実際にパティシエとして働いていた時期があります。 ちょうどそれと同じ頃に応募した、ある雑誌のコンテストをき...

大淵裕昭の身長・体重は?同じくらいの俳優は?

俳優ファンの方は自分が好きな俳優がどのくらいの身長や体重なのかという点が気になる事が多いという事実があります。 これは中々俳優本人と会う事が出来ないという点も影響していますが、数多く存在する俳優の中でそれらを比較するという意味で注目していまう要素になっています。 男らしい顔のパーツながらもスマートなフェイスライン、そして俳優独特の細身ながらも男らしい肉体が人気の大淵裕昭もその人気からあらゆる俳...

大淵裕昭のプロフィールを調査!気になる年齢や出身地は?

舞台を中心に活躍されている大淵裕昭さんは、すらっとした高身長に小顔、涼しげな目元が印象的なイケメン俳優さんとして注目を集めています。 気になる大淵裕昭さんの出身地はたくさんの有名芸能人を輩出した福岡県です。 地元福岡でスカウトされたことがきっかけで東京でオーディションを受け見事に合格し、以降は上京してレッスンに通う生活が始まりました。 当時は、住む家も決めずに上京したので、友人の家からレッス...

大淵裕昭さんの性格・特徴・私生活

大淵裕昭さんは1989年9月生れの東京都出身の俳優で、2009年にあったある高校を舞台としたミステリー仕立てコメディーをテーマにした作品で舞台デビューされました。 身長は 167cm . 体重は55kg、特技はダンスとスポーツ全般ということで、運動神経がいい方なんですね。 趣味は音楽鑑賞だそうで、フットサルもされ、空を見ることも趣味ということですね。 大淵裕昭さんはイケメン俳優さんですが、とても和やかな感じの性...

大淵裕昭さんのデビュー当時の様子

大淵裕昭さんは1989年9月2日生れの東京都出身の日本の俳優です。身長167cmで、ある劇団の劇団員でもあります。 大淵裕昭さんは、2009年に舞台デビューされました。ある高校を舞台としたミステリー仕立てコメディーで、当時の舞台公演の案内などに大淵裕昭さんの名前が最初に掲載されていました。 ある新進気鋭のドラマ脚本家が連ドラの次回作に‘学園ミステリー’を手掛けることになりました。自身の高校時代をモデルに、ドラマ...

苦労した経験

1984年6月7日生まれ、愛知県出身出身である。東京に上京してくるときは少し抵抗があったと語っている。産まれた時の体重は3870グラム、52センチ。 あまり母乳を飲まない子で、痩せててよく女の子に間違えられと語っている。幼少期はいわゆる、マザコンだったと述べている。 母のことを「おかあちゃん」と呼ぶかわいらしい一面も。幼稚園に入り、そこで初恋を経験したそうだ。幼稚園では、バレンタインのときに名前の順で女の...

大淵裕昭さんの魅力

大淵裕昭さんは1984年6月7日生まれ。愛知県出身。俳優、タレント、モデルなど様々な面で活躍。ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優グループ」のメンバーでもあります。 身長は176センチメートル。血液型はB型。大学卒業後に芸能界に入る。俳優になったきっかけは、小さいころからドラマをよく見ていて芸能界に興味がありました。漠然とテレビの世界に興味があった。などと語っています。2006年9月に行...

子役から上手に大人の役者へ

子役から上手に大人の役者になった俳優さんの代表は大淵裕昭さんでしょう。つまりいきなり大人デビュ-の俳優さんと子供役から次第に大人役に変わってきた役者さんの二通りの入り方があるのですが、 大淵裕昭さんは完全に後者のタイフ゜でありながら、子供の時のイメ-ジに引っ張られてはいないのが立派であります。 まあ、いじめられっ子であった子役のあとしばらく空白がありそして今の立ち位置というのがありますから、...